【IPAPER】アイ・ペーパー  ~日本初上陸のインク~

カルバン・ライ氏により台湾の台中で創業された文具メーカーです。

創業当時より台湾では有名な万年筆愛好家グループ「筆閣」のメンバーとして様々な情報や意見を取り入れながら良質で手の届きやすい価格の商品開発を目指しています。台湾の文具目利きの愛好家から支持され2014年には小売事業にも乗り出しています。

 國王的新衣(裸の王様)

1300年前の英国に残っていた文献を元に忠実に再現した究極の古典ブルー・ブラック・インクです。書いた時点では、透明に近いグレーからあっという間にグレーからさらに時間が経つとブルー・ブラック(グレー色が濃い感じです)に変化していきます。耐水性100%・耐光性あり・耐紫外線あり (iron ink)百聞は一見に如かず。是非試筆してみてください!

 

* 古典インクの特徴はインク成分が空気に触れて、酸化が急速に進み色が定着する、非常に酸性が強いインクです。鉄製のペン先などは腐食があっという間に進みます。金ペンもペン芯や付属パーツなど金属部への影響が懸念されます。鉄ペン、万年筆での使用はしないでください。

定価:2,500円 +税

海翁(クジラ)

台湾は日本同様海に囲まれた島国。そして近海には亀山島や鳥石港など世界的に有名なホエール・ウオッチングの名所がある。台湾の人々が愛するクジラが集まる海の表情と、その海を優雅に泳ぐクジラの背中をイメージした美しいダークブルー・インク。

[日本限定300本]

定価:2,500円 +税

Copyright © 2016 Jetsetter. Ltd. All rights reserved.

Watch | Comb-o